【動画あり】鉄製フライパン「スキレット」で作ったら、いつものジャーマンポテトがマジうまで驚いた

チーズのおこげ食べたい・・・

2017.08.31

ローカルフード レシピ

シェア ブックマーク LINEで送る

鉄製の厚手のフライパン「スキレット」は別名「魔法の鉄鍋」と呼ばれていて、これで作るとどんな料理でも美味しくなると言われています。

・焼く、蒸す、燻す、煮る、揚げる…なんでも使える。
・素材の旨みを閉じ込めて中フワ外カリが実現できる。
・インスタ映えする!

今回は、マンネリした食卓に、味と見た目、両方の花を添えてくれる「スキレット」を使って、ジャーマンポテトを作ってみたらマジうまだったのでレシピをご紹介します♪

そのまえに・・

——スキレットとは?

鉄で出来たフライパンのことです。厚みがあり、熱伝導、保温性、保冷性が高いため、ダッチオーブンのフライパン版としてアウトドアで使われることも多く、キャンプ用具メーカーの定番商品です。
「重い」「場所を取る」「手入れが大変」など、自宅で使うにはハードルが高かったスキレットに、ブームの火を付けたが、ニトリの小さなスキレット(通称「ニトスキ」税別476円)。
2015年頃から感度高めの主婦層の間で大ブームとなり、売り切れが続出するほどとなりました。

ダイソーでは、100スキ・200スキという、一人分ほどの小さいスキレットが販売されています。お皿に盛らずそのままテーブルに置いてもお洒落ですよ♪

【魔法の鉄鍋「スキレット」で作るジャーマンポテトの作り方】(2〜3人分)

材料
・じゃがいも 小3個
・玉ねぎ 1/2個
・ソーセージ 大3本
・塩 適量
・ブラックペッパー 適量
・バター 大さじ1杯
・オリーブオイル 大さじ1杯
・パセリ お好みで
・ピザ用チーズ 30g
・にんにく 1片
作り方
① じゃがいもを一口大に切り、水に浸した後水気を切る。ボウルにふんわりラップをしレンジで約3分蒸す。
② ソーセージを1cm幅斜めに、たまねぎも1cm幅に切る。
③ 熱したスキレットにオリーブオイルを全体に敷き、刻んだにんにくを入れ炒める。
④ 玉ねぎとソーセージを入れ、全体に油が回るように炒める。
⑤ じゃがいもを入れ、塩とブラックペッパーで味付け、軽く炒める。
⑥ 弱火にしてバターを入れ、蓋をし10分程蒸し焼きにする。
⑦ チーズを満遍なくまぶして、蓋をし3分程蒸し焼きにする。
⑧ パセリをトッピングして、完成!

スキレットの、おこげになったチーズを削って、からめて食べると・・当たり前ですが激ウマです!!

Instagramのレシピ動画はこちら👇

ナンシー

福島にUターンして4年目、SML歴3年目のアラサー女子。好きな料理はおつまみ系、歌とダンスが大好き。

シェア ブックマーク LINEで送る

同カテゴリ記事

もっと見る now loading

ABOUTメディアロケットとは

メディアロケットは、福島を中心とした「ローカルな食」の魅力をお伝えし、楽しんでいただくメディアです。 → 続きを読む

メディアロケットで
自社の商品を
PRしたい方はこちら

人気ランキング TOP5

  • ローカルフード

    「夜の果樹園 in ふくしま」〜ライトアップした桃畑で行うディナーを7月28日(日)に開催

    2019.06.27

  • 低温調理

    低温調理のステーキと普通に焼いたステーキ、同じ条件で味を比べてみました

    2018.01.11

  • Sake

    榮川酒造「會津龍が沢 純米大吟醸」 ~夏酒ペアリングレシピ(前編)

    2019.07.06

  • 月刊DOCG

    目にも美しい高級プロセッコを楽しむ〜産地をめぐるワインつきマガジン「月刊DOCG」レビュー…

    2019.06.30

  • Sake

    「金水晶大吟醸」がG20大阪サミットに採用

    2019.07.03

アーカイブ

  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube